RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
4月19日(18日) 立川集会

こんばんは。 OBの志苑です。昨日は第二回、立川集会でした。

今回はスズキ知恵子スタッフがお休みだったので、代わりに天賀谷スタッフに来てくださいました。感謝です。

あと今回のメンバーは、僕、詩織ちゃん、、みはとさん、パクちー、そして新しいメンバー高2の実祈(みのり)君です。

新しい人が来て下さり感謝です。

さて集会の内容は・・・

まず暗唱聖句。今回は短かった。「あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、神の子どもです。」ガラテヤ3:26                                                                      

みんなすぐ覚えられましたね。この箇所からは、僕らは神様の子で、そして僕らは神様から離れることは出来ず、常に神様からの助けが必要です。僕達はいつも罪を犯してしまい、神様を悲しませてしまいます。それでも神様は赦してくださり、愛してくださいます。神様と深い関係で愛で繋がっています。そのなかで信仰が成長していきます。感謝なことです。本当に神の子とされたことを感謝してこれから歩んで生きたいと感じました。

さてお次は高校生の分かち合いです。それぞれざっくり簡単に言います。詩織ちゃん、教会でCSスタッフをやって大変だということ。パクちー、今週も幸せだと。なんかいろいろと幸せがあったみたいだったけど、忘れたのでごめんなさい。そして実祈君、ラグビー部に所属していて、新入部員が入ってきたことが感謝だったということ。ホントにざっくりでごめんなさい。

そして天賀谷スタッフのメッセージ、初めて聞いたのですごい楽しみにしてました。さてその内容はと。

聖書箇所は

「すべての人は、罪を犯したので、神からの名誉を受けることができず、」 ローマ3:23

「罪から来る報酬は死です。しかし、神の下さる賜物は、私たちのの主キリスト・イエスにある永遠のいのちです。」 ローマ6:23

この二つの箇所から、僕達は罪を犯してしまったので、神様とともにいることができません。そして罪から来るものは死。本当に恐ろしいものです。そんな絶望的な僕らを神様はイエスキリストを通して、永遠のいのちを与えてくださいました。

また、箇所をもうひとつ「みよ。わたしは、戸の外に立ってたたく。だれでも、わたしの声を聞いて戸をあけるなら、わたしは

彼のところに入って、彼とともに食事をし、彼もわたしとともに食事をする」 黙示録 3:20

この箇所からは僕らとイエス様の間にはひとつの戸がある。僕ら側にはノブがあり、イエス様側にはない。というふうにまず僕は想像します。つまりイエス様からは戸を開くことができず、たたくことしかできない。ということはイエス様はいつも必死に僕らに向かって戸をたたいてくださっています。なのに僕らは無視をしています。イエス様は本当に愛してくださっているからたたき続けてくださっています。だから僕らもイエス様の声を聞いて戸開きたいと思いました。イエス様とともに歩む人生を送りたいと思いました。イエス様とならどんな幸せがあるのだろう、そう感じました。

今回の集会はいつもと違ったけど良い集会でした。たくさんの恵みをいただきました。あと新しい人がきてくれたのでそれも感謝です。続けてきてほしいえお思っています。お祈りします。今週来れなかったレギュラー人、僕は来週も来るのでそのときにお会いしましょう。

author:active my wife, category:-, 22:04
comments(1), trackbacks(0), - -
2014年4月11日 立川集会

今学期初の立川集会ですが、

ブログは無事三年生に進学できたしおりでお送りしまーす

今日はまたまたにぎやかな面子でございましたね。

新しい人二人です! 一年生!!

高校生
→一年生のモトイくん、りさちゃん、今日学校に遅刻したこーき、ぱくちー、私ですね。

もちろんスタッフのちえちゃん、そしてOBでびゅーのシモン、シオン、まさきくんと、OGのみはとちゃんも来ましたーー(きらきら)

みんな大学生だーー

しおりはただいまTOFELの勉強中でございます、お祈りくださいw

推薦落ちちゃうと、色々終わるので切羽詰りますw



☆今日のメッセージ☆

神様は、私たちの目には見えないけど、いろんな方法その存在をアピールしてくれてる。

それは、聖書を通してだったり、牧師先生やちえちゃんや親を通してだったり、神様が造られた大自然であったり。

神様は常にその存在を示してくださっているから、それに気づいていけるようにしたいです。

思い返してみると、神様は私が不真面目なときも、心から神様を賛美できてない時も、デボーションサボってるときも、

何かしらのサイン?を送ってくれてたように思う。

いつもどこかに罪悪感に似たものがあって、神様にちゃんと頼って生活してるときの方が安心感があるというか。

やっぱり、私自身も、この世界も神様が中心におられて、神様なしではだめになっちゃうんだなぁって思った。


おまけ(笑)

今日、学校のイースター礼拝で聞いたメッセージで、羊と人の共通点?みたいなのを三つ聞きました

羊は、遠くから見ると白くてきれいだけど、近づいてみると臭くて汚い(笑)

他の羊を真似して、失敗する

ホントは臆病なくせに、強がる

私たちは外見を着飾ったりするけど、その本質は汚れていてて、罪で真っ黒。

他の人の目を気にして、周りに合わせようとして、躓いてしまう。

一人で生きていけるって強がるけど、ほんとは臆病で自分では何もできない。

そんな私たちが迷った時は神様が必ず探し出してくれるんですね。


でゎでゎ、ワタルくん、ぜひ次はスカイプでの参加を^o^

また来週!!

壇蜜に似てると言われるしおりでした!





そういやぁ、あっこちゃんも壇蜜に似てるって言われるらしいですよ
author:active my wife, category:-, 22:32
comments(1), trackbacks(0), - -
一般組頑張れ!!祈ってるぞ!
お久しぶりです。渉です。
なかなか集会に来る事ができず、昨日が三回目の出席でしたがなんと昨日が立川集会二学期最期……
受験を控えた高校生にとっては良い切り替えになるかなと思いますが、少し寂しい気持ちです。

さて、昨日は全部で10人の高校生が参加しました。OBも含めたら13人の人が集まりました。集会が終わるギリギリですべりこみしてきた彼も含めて、三年生レギュラーはオール出席でした。これまで顔を合わせる事ができなかった人ともあう事ができて、良い交わりの時間でした。

分かち合いでは、十一月二十八日(木曜日)が十一月第四週にあたり、Thanksgiving Dayでした。なので昨日の集会ではそれにあわせて今年感謝だった事をみんなで分かち合いました。
小さな事でも、大きな事でも、神様への感謝に満ちた日常だと思います。僕にとっても、この一年はたくさんの恵みに溢れた一年でした。
あなたの今年感謝だった事はなんでしたか?




今日の暗唱聖句はヨハネ15:16『あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。それは、あなたがたが行って実を結び、そのあなたがたの実が残るためであり、また、あなたがたがわたしの名によって父に求めるものは何でも、父があなたがたにお与えになるためです。』

この箇所はイエス様が十字架にかかる直前に弟子達に言われた言葉です。僕たちは日々いろいろな選択をして生きています。お店で料理を食べるにしても、何のメニューを食べるのか、選びますよね?自分の進路を決める事、これも大きな選択の一つです。僕たちは同時に選ばれるという事も経験します。大学受験、これから高校生は一般受験などで大学に選ばれる経験をしますが、その行きたい大学に選ばれるためには大学が求める『基準』をクリアしていなければいけません。選ぶ、選ばれる社会で暮らす僕達にとって、選ばれるためには頑張らなくてはいけない、選んだからには責任を取らなくてはいけない、という考えはごく自然なものとなっています。

このヨハネの福音書は手紙として人々に伝えられました。当時のクリスチャン達は迫害の中で「お前はローマ皇帝を選ぶのか、それともイエスを選ぶのか」という問題に苦しんでいました。そんな人々にとって、またいろいろな状況の中で苦しむ僕達にイエス様が語りかける言葉には「いや、あなたがわたしを選んだのではなくてわたしが(イエス様ご自身が)あなたを選んで任命したのだ。わたしの語った言葉は必ずあなたの行くところで実を結んでいく。その実はいつまでも残っていく、わたしの言葉が真実であって必ず実現するんだということをあなたは見るんだ」というメッセージがこめられているというのです。

イエス様が僕達を選んでくださったというのは、イエス様が僕達を責任を持って助け導き励ましてくださるということの約束。この約束があるからこそ僕達は目の前の問題に立ち向かう事ができるのだ。そして、日々、イエス様の約束が実現していくのを見届ける事ができるのです。



マルコ14:53〜54 66〜72

イエス様が十字架にかかる直前のエピソードです。イエス様は十字架にかかる前に捕まえられ、大祭司のところで裁かれる事になりました。ところが大祭司の周りにいた人々の偽りの証言により死刑となってしまいます。

そんなイエス様のご様子を心配した十二弟子の一人ペテロは後ろからこっそりイエスの後をつけていきます。ところが三人の人がペテロに「あなたはイエスの弟子ではないか?」と質問します。

この数時間前、ペテロに対してイエス様は「あなたは、きょう、今夜、鶏が二度鳴く前に、わたしを知らないと三度言います。」と言われました。ペテロはそれに対して「たとい、ごいっしょに死ななければならないとしても、私は、あなたを知らないなどとは決して申しません。」と豪語します。

にも関わらず、人の目を恐れるあまり、ペテロは三度知らないと言ってしまいます。三回目には、呪いをかけて誓った、これが嘘であったら呪われてもいいという覚悟でイエス様との関係を否定しました。

次の瞬間、鶏が鳴く声をペテロは耳にします。そして、イエス様の言葉を思い出し、激しく泣き出します。

このエピソードは四つの福音書全てに記されています。それぞれで微妙な違いはあるものの、ペテロに対して三人の人があなたはイエスの弟子だと訪ね、それをペテロが全て打ち消したとき鶏が鳴いたという一連の流れは共通です。

ルカは福音書にこのような記録を残しています。
主が振り向いてペテロを見つめられた。(ルカ22:61)
ペテロは鶏の声を聴いて、はっとしてイエス様の事に気がつきました。イエス様もペテロの事を見つめておられました。それは怒りの眼差しではなく、深い愛と哀れみに満ちた眼差しであったのではないでしょうか。

のちにペテロは大きな働きをします。しかしこの事があったからこそ、ペテロは悔い改める事ができました。本当は決して強くない事に気付く事ができました。そして、そんな僕達にイエス様はその眼差しを向けておられる事を気付く事ができました。

クリスマスの本当の意味を、この頃知らない人がたくさんいます。楽しい事、喜ばしい事がある事はわかっているものの、それが何なのかを知らない人がいます。クリスマスは僕達の救いのためにイエス様が地上においでになった日です。そのご生涯の終わりにたとえ死なれる事があったとしても、それは敗北ではなく、むしろ死の中から復活される完全な勝利なのです。

ペテロ程の信仰者であっても人の目を恐れる事があります。僕はこのエピソードをはじめ読んだ時、「なんだ、ペテロって情けないな」と思っていました。しかし、不思議な事に僕はこのペテロの気持ちがわかるようになってきました。自分は完璧じゃない、神の目よりも人の目を気にしてしまうし、いざとなったら保身に入ってしまう。自分の信仰程薄っぺらなものはない。そう感じてしまいます。

でも、はっと主の視線に気付いたときに、イエス様のこの眼差しに気付いたときに、また立ち返る事ができます。
自分が最も弱いときに側にいてくださるイエス様に感謝します。




報告

これからしばらく立川集会はお休みです。
三学期はじめの集会は1月10日になります。クリスチャンの方も、そうでない方もお待ちしております。

この冬休みの予定は、12月14日に渋谷のhi.b.aセンターでジョイサタ「World Missoin」では世界宣教の学びがあります。
また、12月17日(火曜)にはスズキ宅で15:00から知恵ちゃん集会の合同クリスマス会があります。聖書と食べ物、300相当の心のこもったプレゼントを用意して来てください。(日にち大丈夫かな……?)
そして、12月26日からは千葉のキャンプ場で二泊三日のhi.b.a冬キャンプも行なわれます。


では、また集会でお会いしましょう。

author:active my wife, category:-, 09:33
comments(0), trackbacks(0), - -
10月25日 芋パ
こんにちは、しおりです

久々の投稿になりそうですね

今回は伝道集会ということで、新人一人と、久々な方(?)一人来てくれましたーー!!

来た人:いのづめ(新しく来てくれました〜) きよたかくん、シモン、シオン、あっこ先輩、カツ、こーき、イシン、しおり

みなさんおいしい芋料理ごちそうさまでした(V)o¥o(V)

あと、あっこ先輩おめでとうございます♪


ゲームは、この前教えてもらったナントカ忍者っていうゲームやりました

ちえちゃんとこーきの熱い戦いが見ものでしたねb

カツとイシンのみ言葉の分かち合いもすごいよかったです

カツはローマ10:9~10 イシンのは忘れちゃいました、ごめんなさい

カツのも、月刊ひばに載ってるから覚えてただけですorz


〜今週のメッセージ〜

〈ルカ15:8~10〉

この箇所に出てくる10枚のコインとは、今のお金に換算すると約10万円程度だそうです

となると、一枚は一万円くらい

他の人からすると、必死になって探して、さらに見つかったら近所の女性たちを呼び集めて喜ぶほどのものでもないのでは…?

私も前ここを読んだとき、そういう違和感を感じた覚えがありましたが…

謎が解けましたw

女性にとって、この10枚のコインは嫁入り道具になるそう。

知りませんでした…

そのうちの一枚でもなくしたらとても悲しいし、必死に探すんです

このコインは私たちで、神様がその女性だそうです。

私たちが神様の手元から落ちて、暗闇の中にいるとき、自分たちの力では戻ることができません。

神様に見つけられ、拾ってもらわれなければどうにもできないんです

そして、暗闇に落ちた私たちが神様に見つかったとき、天の御国では喜びが起こるそうです

芋パーティなんかとはくらべものになりませんね… と、ちえちゃんはここで何とかメッセージと芋を関連付けました


自分では、神様の手元に戻ることができないってとこが、印象的でした

なんか、すごく納得です

いつも離れていってるのは私の方だなぁって

そのたびに暗闇から拾い上げてくれる神様に感謝です




ではではみなさままた来週( ^^)/~~


 
author:active my wife, category:-, 22:20
comments(1), trackbacks(0), - -
10月25日 芋パ
こんにちは、しおりです

久々の投稿になりそうですね

今回は伝道集会ということで、新人一人と、久々な方(?)一人来てくれましたーー!!

来た人:いのづめ(新しく来てくれました〜) きよたかくん、シモン、シオン、あっこ先輩、カツ、こーき、イシン、しおり

みなさんおいしい芋料理ごちそうさまでした(V)o¥o(V)

あと、あっこ先輩おめでとうございます♪


ゲームは、この前教えてもらったナントカ忍者っていうゲームやりました

ちえちゃんとこーきの熱い戦いが見ものでしたねb

カツとイシンのみ言葉の分かち合いもすごいよかったです

カツはローマ10:9~10 イシンのは忘れちゃいました、ごめんなさい

カツのも、月刊ひばに載ってるから覚えてただけですorz


〜今週のメッセージ〜

〈ルカ15:8~10〉

この箇所に出てくる10枚のコインとは、今のお金に換算すると約10万円程度だそうです

となると、一枚は一万円くらい

他の人からすると、必死になって探して、さらに見つかったら近所の女性たちを呼び集めて喜ぶほどのものでもないのでは…?

私も前ここを読んだとき、そういう違和感を感じた覚えがありましたが…

謎が解けましたw

女性にとって、この10枚のコインは嫁入り道具になるそう。

知りませんでした…

そのうちの一枚でもなくしたらとても悲しいし、必死に探すんです

このコインは私たちで、神様がその女性だそうです。

私たちが神様の手元から落ちて、暗闇の中にいるとき、自分たちの力では戻ることができません。

神様に見つけられ、拾ってもらわれなければどうにもできないんです

そして、暗闇に落ちた私たちが神様に見つかったとき、天の御国では喜びが起こるそうです

芋パーティなんかとはくらべものになりませんね… と、ちえちゃんはここで何とかメッセージと芋を関連付けました


自分では、神様の手元に戻ることができないってとこが、印象的でした

なんか、すごく納得です

いつも離れていってるのは私の方だなぁって

そのたびに暗闇から拾い上げてくれる神様に感謝です




ではではみなさままた来週( ^^)/~~


 
author:active my wife, category:-, 22:20
comments(0), trackbacks(0), - -
立川集会への手紙第一 六章七節(ワタル)
今日は立川集会だ。

ここしばらくは集会に行けなかったもんで、やっぱ久しぶりに行くとなると楽しみだ。
……って割にはそこまでテンション上がってこないんだよな。……なぜ?

立川駅に着いたぞ。
……おかしい、いつもならここでテンション上がって走り出してしまうのだが、そういう気分にもならない。
そもそもあんまりテンションの高い人じゃない。バカなノリが好きなだけで、
普段から頭のおかしい人じゃない。……多分信じてくれないだろうが。

いや、それにしてもなんか上がって来ないな。
立川集会の僕が異常なだけに逆にこの暗さは『異常』だよな……
なぜだろうか?




知恵ちゃんもお久しぶりです。相変わらず美しい限りで。
第一声は「腕どうした?」ですか。たいした事ないんで、ほんと気にしないでください。
ユキコやアッコもテンションの低さを気にしてくれて有難う。でもほんとなんでもないよ。




ギター小僧シモンの隣には新人マサキ!ウェルカム立川hi.b.a!
彼も三年生。一年生は誰も来なかったせいでシオリの肩身が狭そうだが大丈夫か?
今日はカツは来れなかったな。カツ、ブログ見てるか?会いたかったぞ。次は会えるといいな。





今日は神様の御心についての学び。

ポイント

1.神から離れた自己中心の行為・思想・言語はすべて神の御心に沿わないものであり、罪と言われる
私たちは神様の御心にそっていない、外れていると感じる生き方をしていないだろうか?

2.神の御心を知ることは、神を知ることと同じ
神様を知っていけば、神様の御心を知ることができる。
知るためには心を開いて、デボーション、礼拝を大切にする必要あり。

3.全ての人が悔い改めに進む事を望んでおられるのが神の御心(第二ペテロ三章九節)

4.全てのクリスチャンに共通する神の御心
絶えず祈りなさい等々(第一テサロニケ五章十三節〜二十二節)
聖くなること(第一テサロニケ四章三節)。行動も、心も。
善を行う
御心にしたがってなお苦しみにあう事がある。私たちが洗練されるためには火の中を通る事もある。

この箇所の内容がキリストイエスにあって神が望んでおられる事。

5.神の御心に従うものに約束された祝福
主により頼むものは幸いを見つける(箴言十六章二十節)

神様に聞き従う事は安全に、安らかに生きるものとなれる。(箴言一章三十三節)

あなただけの為でなく、いずれ与えられる子供にも福音を伝え、救われるように祈るべき(申名記四章四十節)


試練か、どんな辛い事があるんだろうか。多分僕にはまだ来た事はないのだと思う。この先何があるんだろう。
迫害に抵抗はない。わざわざいじめられたいとは思わないけど、クリスチャンがそういう立場に立たされる事は避けては通れない気がする。試練は、そんな迫害なんて想像できるような問題じゃないのかもしれない。自分が考えても見なかった辛い事があるのかもしれない。そのときに、本当に信仰を失わないように生きていきたい。

絶えず祈りなさい。これ今の自分の課題というかなんというか、結構重点を置いてる事だと思う。

福音の継承者を造る。僕が福音の発信源となっていろんな人が神様の事を知るようになったらどんなに素敵だろう。難しい事かもしれないけれど、自分のできる範囲でやっていきたいな。そして、やっぱりそのための祈りは欠かせられないんだな。


その後

マサキ、立川初なのに皿洗いサンキュ。働かせてしまって申し訳ない。
アッコ、アイス有難う。祈りの課題、共有させてもらうよ。
シモン、今日はあんま話さなかったな。今度ギター教えてくれ。
ユキコ、今日も可愛いぞ。毎回服が違うけど、女の子はみんな何着も持ってるのかな?
シオリ、海亀通信後で探してみるよ。人間の考え方ってさまざまだな。
シオン、来てくれて有難う。忙しい部活もがんばってくれ。
知恵ちゃん、次はお姫さま抱っこさせてください。
マリオ君とよっしー。知恵ちゃんにあったそうですね。僕らも夢で会いましょう。
カツ、次いつ会えるかわかんないけどその時は元気な顔を見せてくれ。

集会にきてようやく分かった。どうして今日のテンションが低かったのか。
僕はいつも立川集会>学校だったんだ。それが変わり始めているんだ。
ようやく、僕はクラスの一員になれそうな気がする。
もっと学校を好きになれそうな、そんな気がした。
明日の部活と文化祭の打ち合わせ、張り切ってやるぜ。

でも、やっぱり立川集会の思い出も造りたいから、

夏休み、みんなで予定決めて花火しない?

Wataru is standing by the river.
author:active my wife, category:-, 23:12
comments(5), trackbacks(0), - -
Watch Your Mouth!
更新が非常に遅れてしまい、ほんとにごめんなさい!><
ブログご無沙汰のゆっこです:))

本日の集会は!

といっても4日前なんですが。。。苦笑
(ほんとうにごめんなさい。。。)

どうした高2高3!?今日は私以外の高校生は1年生でした:)
そしてゲストに赤羽集会OBのケント氏がいらっしゃってました!
スタッフ1名、OB1名、高3が1名、高1が3名のアットホームな集会になりました。
ちなみに私は集会前お母さんとデートしていたら時間が飛んでしまい、遅刻しちゃって分かち合いからの参加となってしまいました。でも楽しかったね;)
お菓子はゲストOBがたんまり買ってきてくださって、美味しくいただきました。

本日のメッセージは!

ヤコブの3章から、「口と口から出てくる言葉に気をつけよう」というメッセージでした。
同じ口で賛美し、同じ口で文句を言い、同じ口で悪口を言う...
一度出てきてしまったら取り消せないのが「言葉」ー。
でももし「あ、やっちゃた」と気づけたら、それは神様がその間違いに気づかせてくれているからであり、唯一その間違いを許して洗ってくれるイエス様が「今がチャンスだよ」と悔い改めるチャンスをくれているからだそう。
まずは神様に対して「私は間違えました。許してください。」と言えること、そしてもし誰かに対してその間違った言葉を発してしまったなら、その人にも謝り、許してもらうこと。
言葉で人を傷つけることもできてしまうけれど、言葉で神様の栄光をあらわすこともできる。

心にあるものが口から出てきてしまうから、心と言葉が聖とされるように、神様に祈ろう。。。
神様にしかできないマウスウォッシュ?笑
いつも口から、ミントのかわりにキリストの香り、的な?笑
でもそうでありたいです。。。

COMING UP NEXT...

集会も今月ぽっきりで夏休みに入ってしまいます。。。
でも今月はレッツビー・フレンズというイベントもあるのよ
詳しくはhttp://www.hi-ba.comを訪れてくださいまし:)
夏休みはキャンプがめっちゃいっぱいあるのよ
http://www.hi-ba.com/キャンプ/
こちらで日程や内容をチェックしてみてくださいまし:)


author:active my wife, category:-, 11:25
comments(0), trackbacks(0), - -
May 24th 立川集会
 

  
  こんばんは、ブログ書くの遅くなってすみませんm(__)m



  で今回の立川集会といいますといつもより人が少なかったかな〜
  
  僕が来たときは史門、あっこちゃん、ゆっこの3年生のしかいませんでした。

  でもあとから勝が来てくれました。感謝です!!

  

  〜メッセージ〜
 
  今回のメッセージでまず、イエス様は僕たちの罪のために十字架にかかって

  死んで下さり、そして3日後に復活されました。ではイエス様の復活は何を意味している

  のかについて考えました。もしイエス様が十字架にかかって死んで復活されなかったら、
  
  弟子たち、そのイエス様に関わった人たちは「イエス様は死んでしまったのか」と(他に何か
  
  あったような気がしましたが、忘れたのでごめんなさい)など思ったりすると思います。また

  イエス様が復活されなかったら、その人たちのその後人生に希望が失い、絶望と変わって
 
  しまうと思いました。

  イエス様の復活の意味について聖書にはこう書かれていました。

  「しかし、今やキリストは、眠ったものの初穂として死者の中からよみがえられました。」
                                          (第一コリント15:20)
  「キリストは、万物をご自身に従わせることのできる御力によって、私たちの卑しいからだ
   を、ご自身の栄光のからだと同じ姿に変えてくださるのです。」      (ピリピ3:21)

   つまり、イエス様の復活は神様を信じるもの確かな希望与えてくださるのです。

   もし僕たちがイエス様を信じてなかったら、イエス様が復活なさらなかったら、僕たちには
   
   希望はなく不安、絶望の中に生きていたかもしれません。でもイエス様を信じることによって

   希望を持った歩みができる。イエス様は十字架にかかれ、死に、3日後によみがえられ天に

   おかえりになりましたが、今も生きておられ僕たちのために働いてくださっています。そして

   いつこの世界の終わりが来るのかわからないけど、この世界の終わりの時に再びイエス様
   
   が来られさばかれ神の国が完成する→このことを僕たちは待ち望んで日々歩んで生きたい

   と思いました。


   〜最後に〜

   今回の集会は人数が少なかったけど、とても良い時を持てたと思います。知恵ちゃんのメッセ
  
   ージ聞いてる時、涙が出そうになりました。本当にそうだなと思いました。

   話が長くなりましたが、また次週も立川集会でお会いしましょう! 
author:active my wife, category:-, 21:45
comments(1), trackbacks(0), - -
May,17th 立川〜
 
どうもどうも!あっこです〜!
何気に書くの初めてだったりね。笑
皆、私の更新待ってたよね!←黙



今回の立川!


素晴らしかった〜!本当に良かった!


賛美賛美〜!


今回は分かち合いではなくっ!


ディスカッション!


「クリスチャンの交わり」 


クリスチャンの交わりの良い点悪い点
について話したんだけど




互いの為に祈る事ができたり、
互いの成長につながるという事。

どんな交わりの中にも祈りが大切で
愛する事も大切ということ。



愛することは簡単じゃないかもしれない
けど少しずつでも愛するべきである。


と学べた〜!


せいらちゃんも来てくれたし!

来週が待ち遠しいぜ!

ではでは〜






短いし、遅くなりました。

続きを読む >>
author:active my wife, category:-, 11:57
comments(2), trackbacks(0), - -
5月10日立川集会「かぞくが増えました」の巻
どうも、ゆっこです;))
初めてのMyパソからの更新となります。ふっふっふ

今日の立川集会!

今日はスペシャルゲストスタッフのまゆこさんに加えて、新しく高校1年生が2人も来てくれました。男の子と女の子。ものごっっっっっっっっつエエ子たち!きらきら
スタッフ1名、OG1名、高校生が11名かな!?わ!すごい!笑
人数は増えても、相変わらずアットホームな立川です。
相変わらず分かち合いに時間をかける立川です。
相変わらず個性豊かな立川です。
相変わらずお菓子が美味しい立川です。らぶ。
今日はゲームで神経衰弱をしたから、衰弱気味のゆっこです。(あ、関係ないか)

今日のメッセージ

今日はまゆこさんがメッセージをしてくれました。暗唱聖句でやった「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。(マタイ11:28)」では、自分の弱さや疲れに気づくことの大切さ、また、強がってしまっていないかをチェックすることを学びました。強さと強がり、素直さと軟弱さは、違う。自分はどうかしら?
メッセージではマタイの7:24−27から、「岩の上にお家をたてること」を学びました。「こんなはずじゃなかったのに!」という事が起きたときに、私たちの「お家」がどこに建っているかによって、結果が変わってきます。27節には、砂の上にお家が建っていると、倒れてしまうと書かれているだけじゃなく、「ひどい倒れ方」と書いてあるのが私的に印象的でした。クリスチャンだからといって、自動的に岩の上にお家が建つかというと、そうじゃないと思います。24節には「わたしのこれらのことばを聞いてそれを行う者」がそうであるとありますが、まゆこさんも言われた通り、聖書(みことば)は耳に易しいことばかり書いてあるわけじゃありません。そういう中でも、それらのことばを聞いて行っていくならば、「こんなはずじゃなかったのに」という嵐がやってきた時、それでも倒れないでいることができるのでしょう。私は改めてデボーションをやることの大切さを感じました。聞くだけじゃなくて、行わなきゃですね〜!

来週からの立川は!?

来週はちえさんが戻ってきます!きゃっほ〜!♪♪
今月はhiba全体でのイベントも盛りだくさん!24日〜25日に、渋谷のhibaセンターでロックインというイベントがあります。同じく25日に、保護者・教会の中高科の担当者の方々向けの集会があるそうです。普段「今日もひば行ってくる〜」なんて言ってる私たちですが、実はひばがどんなところか知りたがってるお父ちゃんお母ちゃん、教会のユースパスターとかに「チャンスだよ!」と、このイベントのことを伝えてくださいまし:))
みんな中間テストも近いから、勉強というプレッシャーが重くなる週だとは思いますが、今週もみんな神様にあってたくさん祝福うけて歩めるように、ぜひお祈りください。

めちゃくちゃな文章ばかりですが!読んでくださり感謝!xD
来週の立川集会も楽しみにしてます!わくわく

Yukiko




author:active my wife, category:-, 20:40
comments(4), trackbacks(0), - -